J
item1e
Link
About us Mail
ツアーカレンダー 予約
ツアーカレンダー 予約 About us Link Mail
雪さんぽ
自然湖ネイチャーカヌーツアー 焚火浴®
自然湖ネイチャーカヌーツアー 焚火浴® 雪さんぽ
item6a
ツアー詳細 ツアーカレンダー 予約 アクセス
ツアー詳細 ツアーカレンダー 予約 アクセス
自然湖  とは?
 通称 自然湖 
山奥の場所 王滝川の一部
山奥の場所

長野県の中でも、かなりの山奥。県境も超えられないほどの行き止まりの場所。長野県木曽郡王滝村滝越
3067mの独立峰 御嶽山 の懐、
木曽ひのきにかこまれた王滝川の上流部にあります。
1984年9月14日 長野県西部地震 
御嶽山の山体崩壊から引き起こされた土石流が王滝川に流れ込み、せき止められ、深い谷間の森が沈み天然湖が形成されました。現在でも王滝川として、水は入れ替わっています。ほとんど流れはありません。湖のように見えるので、このような名前がつきました。地理的な名称は、王滝川です。

山奥の場所 王滝川の一部

基本的には、王滝川の一部が、太く、深くなった場所です。上流、下流とあり、水はほとんど流れがありませんが、少しずつ入れ替わっています。太く、深くなった部分が約2kmほどあります。地震前は、深い森に囲まれ、王滝川が流れる美しい深い渓谷でした。
せき止められた後、深いところで約20mも水位が上昇し谷間の森が、水没してしまいました。岸沿いや、大きな木々は、水面から悠々と生えているかのように、何本も大木が立ち並び、神秘的な雰囲気が漂う湖の景色になっています

王滝川の一部
王滝川の一部
山奥の場所
長野県西部地震
1984年9月14日 AM8:48  長野県木曽郡王滝村を震源とする、 長野県西部地震が発生。   
seibu01
kiko01

王滝村中心地の崩壊場所

item8a

自然湖近くの慰霊碑

御嶽山 山体崩壊場所と、土石流の後

自然湖の 成り立ち
自然湖の 成り立ち

直下型の地震で、まれにみるごく浅い約2kmが震源。
王滝村の各地で、土砂崩れが発生した。
そのなかでも大きなものが「御嶽崩れ」 御嶽山(3067m)
の一部が崩れる。
その大量の土砂は、
王滝川支流の伝上川、濁川を削りながら土石流となり、
落差約2km、距離約10kmも流れ落ちた。支流から王滝川にながれこんだ大量の土砂は、約3km、堆積高さ約50m。
川の地形そのものが変化しており、堆積物を除去することができず、
王滝川の流れがせき止められ、上流部に自然湖が形成された。
 
あまりに大きな堆積地なので、どのように水がたまったのか、
現在は、分かりにくくなっています。たぶん想像がつきません。
 
堆積地の現在は、草木が生え、大きく成長し続けています。

自然湖の 成り立ち
自然湖の 成り立ち
現在の自然湖
断崖絶壁の 谷間
自然の ちから
自然の ちから

深い森が突然沈んだ自然湖。自然の力が働き、どんどん変化しています。立ち枯れの木々は、年々朽ちていき毎年数本、少しずつ枝が折れたり、倒れたりしていきます。いずれすべて無くなり、普通の湖や、川のよう姿に戻るでしょう。
また、自然湖に流れ込む支流の下黒沢の河原や、自然湖の上流部は、大雨などの増水時にたくさんの石を運び、深い場所が浅くなり、年々河原が大きく広がっています。自然湖が全体的に浅くなってきています。これもまた、普通の川に戻って行くでしょう。現在の自然湖の水深は、平均で約10mほどあります。
増水時は、2〜3mも水位が上昇することもあり、大きな流れが生まれ、大量の土砂の流入や、立ち枯れの木々を倒していきます。冬には、全面氷結し、氷の圧力でも立ち枯れの木々は、朽ちていっています。

自然の ちから
断崖絶壁の 谷間

最も深いところで、約20m。全体的には、深い谷間だったので、岸から急に深くなっています。浅瀬は、ほとんどありません。

自然湖の長さは、約1km。周囲は、ほとんど歩くことがほとんどできません。カヌー乗り場受付ハウスの対岸は、渡れませんし、ほとんど急な崖なので歩けません。

自然湖の半分の上流部は両岸がとても高い(約20m)断崖絶壁に囲まれカヌーでしか行けない場所があります。もちろん歩いては、見る事ができません。人工物が無い、自然の姿だけが見える風景が広がります。

断崖絶壁の 谷間
断崖絶壁の 谷間
自然の ちから
通称 自然湖
王滝
王滝

王滝川が普通に流れていた頃、自然湖の上流部には、村の名前、また王滝川の名前の由来にもなった滝がありました。
その名は、 「 王滝 」(「大滝」)
この地震で
せき止められ、水位が上がり王滝が水没し、消滅してしまいました。現在は、王滝があった場所の上を、カヌーで進みます。水質がクリアな時は、急に深くなるところが、水面から真下に確認できます。
この奥の、滝越地区は、この王滝を越えてから上流部に行けなかったので、滝越しと言われているそうです。現在は、王滝トンネルで、難所を簡単に越えられます。

王滝 通称 自然湖

自然湖は、あくまで王滝川の一部です。
長野県木曽郡王滝村、王滝川の上流部に位置します。この「自然湖」は、あくまで通称
なので、地図には名前がありません。川が少し太くなって、表示されている地図は、あります。
通常地図、カーナビ等では、名前が表示されていません
観光地図などには、表示されています。
場所は、
王滝川の上流部にある王滝村滝越地区のすぐ手前です

通称 自然湖
通称 自然湖
王滝
item12
自然湖での 環境保全活動

おんたけアドベンチャーでは、自然湖を貴重で、大切な自然遺産と考え、
環境保全活動をおこなっています。

 
▷ 自然湖での環境保全

item12a
自然湖での お願い

自然湖へ訪れる方への、自然湖でのお願いを掲載しております。
また、個人でカヌーを楽しむ方へのお願いや、注意事項が掲載あれております。
 
▷ 自然湖でのお願い

 f  blog

▷ おんたけアドベンチャーfacebook

▷ おんたけウロウロ日記

J1a
item1e1a

© 2005〜 おんたけアドベンチャー 

item3
item4
item5
item6
item7
item2
item1
item13
item10
1984年 9月 14日  長野県西部地震  御嶽山で山体崩壊が起き、 その大量の土石流で、王滝川がせき止められ、 深い森が沈んだ、天然湖  通称、「自然湖」
item5a1
item7e1
ツアー詳細 ツアー詳細  f  blog